【ワンピースネタバレ】ゾロは能力者になるのか?

  • 2020年9月8日
  • 2020年9月20日
  • ゾロ
  • 194view
  • 0件
Pocket

麦わら一味の剣豪「ロロノア・ゾロ」。ゾロは剣の達人で、強力な奥義を使いこなす。非能力者だが、元が強いので、そこまで問題ない。

しかし能力者になる可能性も秘めている。

ゾロは能力者になるのか?

ゾロの能力者になりそうだが、本人はならないと思う。理由は剣の力だけで最強になりたいから。もしも能力者になったら、能力が強いになってしまう。

剣豪という個性がなくなるので、能力はありえない。ミホークが戦いたいのは、素の力で強くなったゾロである。能力者になった場合、ミホークは失望する。

ミホークが決闘に応じなくなるので、ゾロは悪魔の実を食べないだろう。ゾロ自身もそのことをわきまえている。

ゾロと相性がいい実

ゾロと相性がいいのは、ゾオン系。肉体を強化できるので、刀を奪われた時にも対処できる。また筋力も上昇するので、奥義の威力を高めることができる。

通常のゾロ・ゾオン系のゾロどっちが強いのか?

正直いって、ゾオン系のゾロ。身体能力が強化されるため、通常より強くなる。またゾオン系同士の戦いでも、力を発揮する。

そして覚醒能力【回復】が加わることで、継続的な戦闘が可能。複数の敵幹部と戦えるので、エース級の活躍を見せてくれる。

ゾオン系の弱点

ゾロにゾオン系の力が加われば鬼に金棒。しかし弱点も存在する。海楼石の手錠を付けられると、獣人型になれなくなる。身体能力・覇気もワンランク落ちるため、格下相手にも不利になる。

また水中戦ができなくなるのも痛い。仮にウミウミの能力者が出た場合、ジンベエぐらいしか対応できないので、少々辛い。悪魔の実の力は強力だが、デメリットも大きいのである。

私的にゾロは素の力でずっと戦って欲しい。世界最強の剣豪「ロロノア・ゾロ」になるのだから。