【ワンピースネタバレ確定】1000話でロックスが復活!【ONEPIECE伏線考察】

  • 2020年12月14日
  • 2020年12月15日
  • ロックス
  • 628view
  • 0件
Pocket

もうすぐ1000話ですね!1000話になると大物が登場らしいです。これまでの法則を見ていくと

1話ロジャー/シャンクス、100話ドラゴン、500話レイリーといったレジェンド級の人物が出ています。そして1000話になると歴史的大物が。果たして誰なのか?

1000話でロックスが復活!

38年前、ロックスは部下を率いてゴッドバレーに襲来!そして天竜人を襲いました。しかしガープとロジャーが現れ、ロックスと戦います。ビッグマム、カイドウ、白ひげもいたので、かなりの死闘になりました。

激戦の末、ロックスを討伐。しかし死んだ描写がなく、島ごと消えました。それにロックスの姿はシルエットのまま。死者なのにシルエットはおかしい。

私の予想では復活後、シルエットが解除されると思います。1000話で復活し、ロックスの姿が!どんな姿か楽しみですね!

シャンクスが言ったある海賊とは

シャンクスは五老星に「ある海賊について話が」と言いました。多くの人は黒ひげと思いますが、それは違います。五老星は黒ひげの危険性を知ってるので、わざわざ伝えに来る必要はありません。

ある海賊=ルフィと思う人もいますが、ルフィが15億になったのは誰でも知ってます。五老星に15億になったと言っても「新聞で見た」と言います。シャンクスが言ったある海賊は、五老星が1番驚く人物。

 

その人物こそロックスです。ロックスは38年前、最強を誇った海賊で、世界政府を恐怖に落とし入れました。ロジャー・ガープでようやく倒せないので、実質最強。

こんな男が復活すれば、世界はまた地獄に。シャンクスはロックスの復活を阻止するため、政府に協力を求めました。しかし1000話で復活し、世界は再び恐怖に染まります。