【ワンピースネタバレ確定998】ブラックマリアは古代種。ロサミガレ・グラウボゲリィとは(Rosamygale grauvogeli)

Pocket

飛び六胞の女性幹部「ブラックマリア」。彼女の能力は意外なものでした。998話で彼女の能力が明かされます。

ブラックマリアの能力は、古代種ロサミガレ・グラウボゲリィ

998話でブラックマリアの能力が判明!なんと古代種ロサミガレ・グラウボゲリィ「Rosamygale grauvogeli」

古代に生息していたトタテグモの祖先。では一体どんなクモなのか?今日はロサミガレについて説明します。

ロサミガレの生態→巣の入り口に蜘蛛の巣を張る

ロサミガレは地中にトンネル状の巣を作ります。そして巣の入り口に、蜘蛛の巣を張り付けます。入り口の蜘蛛の巣に、獲物が引っかかると、一瞬で捕えます。

こんな感じです。

入り口に蜘蛛の巣を張る→獲物が蜘蛛の巣に引っかかる→獲物が動く→ロサミガレは音で反応→巣から飛び出し、獲物を捕らえる

ブラックマリアは、ロサミガレのように部屋の入口に、巣を張りました。そしてサンジが巣に引っかかり、ブラックマリアに捕まります。

ロサミガレは毒を持っている

ロサミガレは獲物に毒を注入し、動きを止めます。大きな獲物も仕留めるので、毒性は強力。ブラックマリアの場合、毒液を飛ばすと思います。

一瞬で相手を溶かすので、その毒はマゼランに匹敵します。ナミ・ウソップが戦った場合、毒液の餌食になりそうで心配。

ロサミガレは古代種

古代種は通常のゾオンと比べ、タフです。ページワンはルフィの攻撃を受けましたが、それほどダメージを受けてません。部下は「その程度!」と驚きました。

ロサミガレも古代種なので、相当タフです。仮にダメージを与えたとしても、簡単に倒れません。ブラックマリアはデカいので、ページワン以上にタフかもしれない。下手するとジャックに匹敵するかも

ナミ・ウソップだけじゃ厳しいので、他の味方の協力も必要です。キッドかローがくれば助かるのですが。

1番はお玉のだんごを食わせることでしょうか。だんごさえ食わせれば、古代種もお玉の配下になります。