【ワンピースネタバレ992】コビーとハンコック、鬼ヶ島へ!

  • 2020年10月10日
  • 2020年10月10日
  • カイドウ
  • 706view
  • 0件
Pocket

コビーはハンコックの拿捕に向かう。そして海軍は女ヶ島に上陸。海兵とアマゾネスが戦う中、コビーはハンコックの元に向かう。

そしてコビーとハンコックが激突。ハンコックの華麗な蹴りがコビーにさく裂。コビーの体は徐々に石化する。コビー「僕はルフィさんと戦うんだ。ここで負けるわけには」

ルフィという言葉に驚くハンコック。ハンコック「そなたルフィを知ってるのか!」。ハンコックは石化を解き、コビーからルフィのことを聞き出す。

コビー「僕が海兵になったのはルフィさんのおかげです。」、「そして大将になってルフィさんを捕まえると約束しました」

ハンコック「そなたもルフィを好きなのじゃな!」コビー「好きですが敵です!」

コビー「まさかあの女帝がルフィさんと知り合いだなんて、ルフィさんはすごい人だな」

コビー「あなたを拿捕にきたのに気が変わりました。一緒にルフィさんを助けてくれませんか?」

ハンコック「なんじゃ!ルフィがどうかしたのか?!」

コビー「実は…」

コビーはカイドウに捕まったことを話す。それを聞いたハンコックは激怒する

ハンコック「おのれ!カイドウ!愛しのルフィを捕まえおって!待っておれルフィ!今助けにいくからな」

 

コビーとハンコック、鬼ヶ島へ!

ハンコック「おい海兵!一時休戦じゃ!ルフィを助けにいくぞ」

コビー「わ、分かりました!さっそく出航しましょう!」

こうしてコビーとハンコックは鬼ヶ島に向かう。目的はルフィの救出。

コビーとハンコックはルフィの話で盛り上がる。次第に意気投合した。そしてコビーとハンコックはそれぞれの軍を率いて、鬼ヶ島に上陸。上陸すると多くのギフターズが待ち構えていた。

ハンコック「この中にカイドウがおるのか?」コビー「こいつらはザコです。一気に倒して、進みましょう」

40人のギフターズが2人に襲い掛かる。ハンコックはメロメロメロウで、ギフターズを魅了させた。そして石化する

コビー「なんて恐ろしい力だ!これが女帝ハンコック」ハンコック「どうした海兵?先に進むぞ」コビー「は、はい!」

進むと巨大な女郎が待ち構えていた。彼女の名はブラックマリア。飛び六胞の1人で、鬼ヶ島で遊郭を営んでる

ブラックマリア「見かけない顔ね?どこから来たのかしら?ここは鬼ヶ島よ」

ハンコック「そなたも美しいが、わらわには及ばん!」

ブラックマリア「口の聞き方がなってないわね。1番美しいのは私よ。このドブス」

次回、ブラックマリアは巨大な蛇に変身し、ハンコックに襲い掛かる

次回、蛇女と蛇女の対決。1番美しいのはどっちだ!

コビー「なんて巨大な蛇だ!これが百獣海賊団の幹部」、ブラックマリア「こっちの坊やも可愛がってあげる」、ハンコック「そなたは先にいけ!必ずルフィを助けるのじゃ!!」