モモの助がジュクジュクの実で大人に!大きな龍に変身【ワンピースネタバレ伏線考察】

Pocket

1020話の最後でルフィはモモの助に「俺を鬼ヶ島に運べ」と言いました。そして次回、しのぶの能力で大人になるそうです。ジュクジュクの実は触れたものを熟れさせるので、人間にも通用するのでしょうか?

モモの助(大人)が龍になり、焔雲で鬼ヶ島を止める

モモの助が大人になれば大きな龍に変身できます。そして焔雲を生み出すことも可能。カイドウを倒した場合、鬼ヶ島が落下します。そこでモモの助(龍)の出番です。
モモの助(龍)が焔雲を出して鬼ヶ島を受け止めれば、落下は防げます。そして再び鬼ヶ島を浮かせて元の場所に戻します。将軍として国を救ったので、次の将軍はモモの助です。
モモの助はパンクハザードで悪魔の実を食べました。その悪魔の実はカイドウの血統因子で作られたコピーです。ウオウオの実の力も宿っており、青龍に変身できます。しかし色まではコピーできず、失敗作です。

310話に出たピンクの龍はモモの助

310話に出たピンクの龍はモモの助だと思います。モモの助は桃なのでピンクです。あと1021話の扉絵はセニョールピンクが出てました。
扉絵のセニョールピンクはモモの助(ピンク色の龍)を表しています。ピンク繋がり。モモの助龍がカイドウに匹敵するなら大きな戦力になるでしょう。青龍の力をコピーしてるのでボロブレスやかまいたちが使えるかもしれません。もし使えた場合、カイドウにダメージが通ります。

ウオウオの実のコピーなので泳げる

モモの助の食べた実はウオウオのコピー。ウオウオ【魚】なので、泳ぐことも可能。カイドウ龍と水中戦を繰り広げたら激アツですね。カイドウを倒した後、モモの助は将軍となり、ワノ国に残ります。大人の姿なので将軍にふさわしいです。
モモの助が将軍になることで光月家は復活します。日和とも再開し、2人でワノ国を支えます。

モモの助は仲間にならない。その代わりヤマトが仲間になる

大人になったモモの助は仲間になりません。ワノ国を治めるため、残ります。パンクハザード編
ヤマトはカイドウの娘なので、ワノ国の人々は受け入れないと思います。同時に海に出たいと願っていたので、自分から国を出てルフィの船に乗るでしょう。そして10人目の仲間になります。
ルフィ達と一緒に戦うことで大口の真神の力が覚醒します。ワノ国編の後、世界政府編なので、もしかしたらルフィとモモの助の共闘も見れるかもしれません。